イタリア、とりわけヴェネツィア(Italia, soprattutto Venezia)

ヴェネツィア偏愛、時には脱線。

第59回旧四大海洋共和国レガッタ――ヴェネツィア優勝

本日のヴェネツィアの新聞La Nuova紙は、毎年4市持ち回りで行われる、昨日の旧四大海洋共和国レガッタの模様を告げています。
漕舵手は8人「ヴェネツィアは、ジェーノヴァで昨日曜日午後行われた、第59回旧四大海洋共和国レガッタの競艇で優勝した。2位アマルフィ、3位ジェーノヴァ、4位ピーザ。緑のユニフォームのガレー船乗組員達は、最初は飛び出したアマルフィが先行していたが、第2セクションで追い付き、他にリードした。2番手のジェーノヴァとアマルフィを含めて、最終的には勝敗は頭の差だった。
 
ヴェネツィアが結局は勝者となり、過去58回のレガッタにこの新しい勝利で、32度の優勝となった。 ……」

2012年はアマルフィ、ピーザ(2013)、ジェーノヴァ(2014)と挙行されてきましたので、2015年はヴェネツィアでの開催予定です。来年6月には、この楽しそうなレガッタがヴェネツィアで観覧出来そうです。

新聞のキャプションをクリックすると、写真やヴィデオを見ることが出来ます。
  1. 2014/06/09(月) 13:00:00|
  2. ヴェネツィアの行事
  3. | コメント:0
<<文学に表れたヴェネツィア――ギ・ド・モーパッサン(2) | ホーム | 文学に表れたヴェネツィア――ギ・ド・モーパッサン(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンタ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ペッシェクルード(Pescecrudo)

Author:ペッシェクルード(Pescecrudo)
初めてイタリアに行ったのは1994年、ヴェネツィアには即一目ぼれ。その結果、伊語会話勉強のためにヴェネツィアの語学学校に数年間の間、何ヶ月にも渡り通いました。
その後勝手を知ったヴェネツィアを先ず訪れて、イタリア各地にも足を伸ばしています。
東京に住んでいるので、憧れのヴェネツィアについて何かしら触れているとヴェネツィア気分で楽しいのです。

*図版・写真はクリックすると拡大されます。

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

フリーエリア