イタリア、とりわけヴェネツィア(Italia, soprattutto Venezia)

ヴェネツィア偏愛、時には脱線。

第29回ヴェニス・マラソン

昨日のLa Nuova紙を見ますと、恒例の“ヴェニス・マラソン”の模様が報道されています。記事内容は以下です。
マラソン競技「 エティオピア選手マモが第29回ヴェニス・マラソン優勝
――イタリア走者グァルディの前、2時間16分45秒で第一走者はテープを切った。グァルディは1分55秒離された――

今朝エティオピア人カテマ・ベハイル・マモが、ストラからヴェネツィアまでのコースの第29回ヴェニス・マラソンを制した。20歳のエティオピア青年は、イタリア人トップのジョヴァンニ・グァルディの前、2時間16分45秒の記録で、セッテ・マルティリ海岸通りのゴール・テープを切った。グァルディはトップを牽引するグループの7番目につけて走り、最終コーナーで挽回し、トップから2分弱遅れの2着でフィニッシュした。……」

2011.03.19日のブログ年中行事(10)でこのマラソンの来歴について触れました。
  1. 2014/10/27(月) 16:02:08|
  2. ヴェネツィアの行事
  3. | コメント:0
<<ヴェネツィアの歴史: アッティラの劫掠(452年) | ホーム | ヴェネツィアの歴史: ヴェネツィア共和国の建国(421年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンタ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ペッシェクルード(Pescecrudo)

Author:ペッシェクルード(Pescecrudo)
初めてイタリアに行ったのは十数年前。ヴェネツィアには即一目ぼれ。
その結果、伊語勉強のためにヴェネツィアの語学学校に何年間か数ヶ月通いました。
その後もヴェネツィアを訪れるたび、イタリア各地にも足を伸ばしています。
東京に住んでいるので、憧れのヴェネツィアについて何かしら書くのが楽しいのです。

*図版はクリックすると拡大されます。

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

フリーエリア