イタリア、とりわけヴェネツィア(Italia, soprattutto Venezia)

ヴェネツィア偏愛、時には脱線。

レデントーレの祭

今月土曜日(18日)夜、恒例のレデントーレの祭の花火大会が催されたことが昨日の新聞La Nuova紙に載っています。
レデントーレ「 レデントーレ祭は灼熱の夜: 10万の人が船等で花火鑑賞
――水上の花火大会は40分のスペクタクル。辣腕の花火師がコンピューターで操作。労働組合の抗議《夜の大会を強化するという口実で、午前中住民の通行を制限された》。地震の如き花火――
 
伝統の花火大会。レデントーレの最高の夜に10万の人。サン・ジョルジョ島からジャルディーニ公園まで、サン・マルコ湾は船で埋め尽くされた。パラッツォのパーティ――総督宮殿、船やテーブルに供された伝統料理、それらは鴨料理(ヴェ語anara)、鰯料理(ヴェ語sarde in saor)、ビーゴリ・スパゲッティ(bigoli in salsa)等。 ……」

レデントーレの祭については、1011.03.05日のヴェネツィア年中行事でも触れています。
  1. 2015/07/20(月) 16:09:40|
  2. ヴェネツィアの行事
  3. | コメント:0
<<ヴェネツィアの歴史: 881年から | ホーム | ヴェネツィアの歴史: 827~880年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンタ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ペッシェクルード(Pescecrudo)

Author:ペッシェクルード(Pescecrudo)
初めてイタリアに行ったのは1994年、ヴェネツィアには即一目ぼれ。その結果、伊語会話勉強のためにヴェネツィアの語学学校に数年間の間、何ヶ月にも渡り通いました。
その後勝手を知ったヴェネツィアを先ず訪れて、イタリア各地にも足を伸ばしています。
東京に住んでいるので、憧れのヴェネツィアについて何かしら触れているとヴェネツィア気分で楽しいのです。

*図版・写真はクリックすると拡大されます。

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

フリーエリア