イタリア、とりわけヴェネツィア(Italia, soprattutto Venezia)

ヴェネツィア偏愛、時には脱線。

歴史的レガッタ(Regata storica―レガータ・ストーリカ)

毎年9月の第一日曜日恒例の《レガータ・ストーリカ》は、今年は揉め事もなく優勝が決まったようです。昨年はデステ組が優勝しましたが、最終的には揉め事があったそうです。《La Nuova紙は次のように報じています。
レガータ・ストーリカ「 歴史的レガッタ、ヴィニョット組の13回目の勝利、デステ=レドルフィ・テッツァート組は失格
――試合中の無作法行為がスパークした。女子の戦いはヴァレンティーナ・トーズィ=ジョルジャ・ラガッツィ組がカオルリーナ舟で優勝、若者組の試合はボン=ヴィニョット=イエーゾロ組がカオルリーナ舟で勝利。ブルニャーロ市長《これがヨーロッパの町での競艇である》と、そしてジョニー・デップ登場[現在ヴェネツィア映画祭参加]――

今年の歴史的レガッタは、ルーディとイゴールのヴィニョット従兄弟組に13回目の赤い旗が翻った。紫色のゴンドリーノ舟が競艇中、終始リードを保った。一方ジャンパーオロ・デステ=イーヴォ・レドルフィ・テッツァート組は、マーキナ(カ・フォースカリ前に設置されたゴール施設)間近で半艇身前の黄色の舟のコースを塞ぐという無作法がヴィニョット組に比してあり、失格した。

第2位は、緑色のアンドレーア・ベルトルディーノ=マルティーノ・ヴィアネッロ組、第3位は、カナリア色のクィンタヴァッレ・ベルガンティーン組、第4位は、青色のロベルト=レナート組。 ……」

2011.03.12日のブログ年中行事(9)に歴史的レガッタの歴史等について触れています。
  1. 2015/09/07(月) 17:15:05|
  2. ヴェネツィアの行事
  3. | コメント:0
<<文学に表れたヴェネツィア――牧野英一 | ホーム | ヴェネツィアの歴史: 900年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ペッシェクルード(Pescecrudo)

Author:ペッシェクルード(Pescecrudo)
初めてイタリアに行ったのは1994年、ヴェネツィアには即一目ぼれ。その結果、伊語会話勉強のためにヴェネツィアの語学学校に数年間の間、何ヶ月にも渡り通いました。
その後勝手を知ったヴェネツィアを先ず訪れて、イタリア各地にも足を伸ばしています。
東京に住んでいるので、憧れのヴェネツィアについて何かしら触れているとヴェネツィア気分で楽しいのです。

*図版・写真はクリックすると拡大されます。

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

フリーエリア