FC2ブログ

イタリア、とりわけヴェネツィア(Italia, soprattutto Venezia)

ヴェネツィア偏愛、時には脱線。

ヴェネツィア: 水道管破壊

La Nuova紙は次のような事故を伝えています。
管の破壊「 水道管を船が破壊。週末、何千世帯で水無し状態
――日曜日もまた被害。カステッロ区とサンテーレナ島、サン・マルコ区とカンナレージョ区の一部の水道管は水がちょろちょろ。スキューバダイバー達が50cmの管の破れを修復作業。複雑に入り組んだ工事だった。―― 」

こういう事故は、ヴェネツィアならではのものでしょう。水の吹き上げる様子が新聞の動画で見て取れます。

また、語学学校通学時、道(calle)を歩いている時、道の甃をはぐり、下に埋まった便槽タンクの蓋を開け、バキューム船から延ばした管で満杯になった屎尿を船にバキュームしている風景を見たことがあります。ヴェネツィアは運河に垂れ流ししているという人がいますが、もしそうなら、とてもこの町に住めたものではありません。それ用の船が用意されています。
  1. 2018/01/14(日) 12:34:10|
  2. ニュース
  3. | コメント:0
<<ヴェネツィアの現在: 暴利(ぼったくり)(1) | ホーム | ヴェネツィアのベファーナ・レガッタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンタ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ペッシェクルード(Pescecrudo)

Author:ペッシェクルード(Pescecrudo)
初めてイタリアに行ったのは1994年、ヴェネツィアには即一目ぼれ。その結果、伊語会話勉強のためにヴェネツィアの語学学校に数年間の間、何ヶ月にも渡り通いました。
その後勝手を知ったヴェネツィアを先ず訪れて、イタリア各地にも足を伸ばしています。
東京に住んでいるので、憧れのヴェネツィアについて何かしら触れているとヴェネツィア気分で楽しいのです。

*図版・写真はクリックすると拡大されます。

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

フリーエリア