FC2ブログ

イタリア、とりわけヴェネツィア(Italia, soprattutto Venezia)

ヴェネツィア偏愛、時には脱線。

ヴェネツィアの現在: アックァ・アルタを止める

サン・マルコ寺院に入ると1966年のアックァ・アルタの時の大被害の模様が壁面に残る汚水の染みの痕から想像されます。当時の模様は2013.01.26日のアックァ・アルタ》(3)で触れました。2013.01.19日の高潮(アックァ・アルタ)(2)ではアックァ・アルタの発生原因について書きました。先日のLa Nuova紙は、サン・マルコ寺院への浸水を食い止めようとする工事を漸く始めようとすることのようです。
SMarco「 サン・マルコ寺院への高潮の浸入を止める。5月半ばには工事開始
――5月に大水の70%は食い止める特別バルブの設置――

サン・マルコ寺院はアックァ・アルタの襲来を受け、年平均900時間、水位が70~75cmとなる。この勝手な浸水を阻止すること。5月後半、この工事が開始される予定で、この大水が浸水しないよう70%を減じ、地下工事や水のフィルターによる排水溝を設け、寺院内を乾燥状態に保つ。

入口付近の高価な大理石やモザイク画には、高潮が85cmまで届かないようにする。広場からこの地点まで高潮が“雪崩れ込んで”いたからである。

工事はレオンチーニ小広場側から始まる。工事現場の基礎をそこに置き、工事として除去作業が進められ、寺院の周りに2.5mの帯状の地帯を考慮に入れる。 ……」
  1. 2018/05/07(月) 00:01:55|
  2. ニュース
  3. | コメント:0
<<書籍『ヴェネツィアの高級娼婦』(1)  | ホーム | ニコロ(Nicolò)、ニコーラ(Nicola)、ニッコロ(Niccolò)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンタ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ペッシェクルード(Pescecrudo)

Author:ペッシェクルード(Pescecrudo)
初めてイタリアに行ったのは1994年、ヴェネツィアには即一目ぼれ。その結果、伊語会話勉強のためにヴェネツィアの語学学校に数年間の間、何ヶ月にも渡り通いました。
その後勝手を知ったヴェネツィアを先ず訪れて、イタリア各地にも足を伸ばしています。
東京に住んでいるので、憧れのヴェネツィアについて何かしら触れているとヴェネツィア気分で楽しいのです。

*図版・写真はクリックすると拡大されます。

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

フリーエリア